独自ドメインを取ろう!エックスドメインで取得する手順

独自ドメイン アフィリエイト・ネット・PC

アメブロや楽天ブログのようないわゆる無料ブログではなく、自分のブログを作るには?

アドセンスの審査やこれから長い間ブログを運営するにあたっては独自ドメインブログが必要です。

じゃあ何からやればいいの?の順番を解説中です。

  1. サーバーを借りる(エックスサーバー)
  2. 独自ドメインを取得する(この記事)
  3. サーバーと独自ドメインを紐付けする
  4. サーバーにワードプレスをインストールする
  5. ワードプレステーマを決めてインストールする
  6. SSL化する

この順序で行動すればブログの基礎が完成!今回はこの中の「2.独自ドメインを取得する」について解説しますね。

独自ドメイン取得はエックスドメインがおすすめ!

正直、本当にたくさんの独自ドメイン取得サービスがあるんですけどね?

私がオススメするのは「エックスドメイン」です。

その理由は、私自身の経験から!

初めて独自ドメインを取得するとき、私はわかりやすさが一番と言う理由からエックスドメインを選びました。

といっても、その時は独自ドメインを取るなんて初めての経験。だからエックスサーバーを運営している会社という安心感が大きく、実際にわかりやすいかどうかは使ってみなくちゃわからない状況でした。

いざドメインを取得した時はすんなりできたし、後から他のサービスでも独自ドメインをとってみたけど、結局エックスドメインが使いやすい。だから今もずっとエックスドメインがお気に入りです。

さらに最近はエックスドメインとエックスサーバーが同じ管理画面にできるようになったのでより使いやすくなりました!(エックスサーバー契約が必要)

エックスサーバーを使おうと思っている人には特にエックスドメインがおすすめです。

エックスサーバーを契約しているということを前提に、エックスドメインでの独自ドメイン取得方法を解説しますね。

まずはログインと使えるか調査から

まず、エックスサーバーにアクセスしインフォパネルにログインします。

ドメイン

IDかメールアドレス・パスワードを入力し、ログインをクリック。

 

ドメイン

インフォパネル左サイドバーにあるサービスのお申し込みをクリック!

 

ドメイン

次の画面では、少し下にスクロールすると「エックスドメイン」の欄があるので、そこの新規申し込みをクリックします。

ドメイン

規約を読んで同意をしたら、次は希望するドメインを入力する画面になります。

 

ドメイン

はい!ついにここで自分が取得したいドメインを入力する訳なんですけど・・。

ドメインは早い者勝ちで同じものは作れません。ここですでに使われているドメインかどうかを調べます。

さんざん悩んだあげく、いざ入力し、チェックすると・・もうすでに使われてて取得できなかった(泣)ということもあります。

ドメインは取得してしまうと新たに取得する以外変更はできないので慎重に決めるべきですが、すでに使われてることも多々あるのでいくつか候補をあげて軽い気持ちでチェックはしてみるといいですよー!

この時は例として、「sanpledomein」と入力してみましたよ。

その後、下にある.com/.net/.info などなど・・使いたいものをチェックしてください。

そして「ドメイン名チェック」をクリックすると、調査完了。

ドメイン

たまたま全部取得可能でした♪ダメな場合は「×取得できません」となります。

これで取得できるかどうか分かったので本当にどれを購入するのかチョイスするのですが、、ここで焦らずちょっとみてください!

どれも値段が違うのがわかると思います。ドメインはセールなどをしている時があり、一年目の新規価格はお得になっていることがあります。

安い!と思って飛びつくのはちょっと待ったー!!逆に2年目の更新の値段が高かった・・という事態になってしまうのでここで一息ついてちゃんと考えましょうね。

2年間契約した場合もきちんとチェックしておきましょう。

価格の横にある年数を「2年」に変えてみると・・?

ドメイン

みて!!

.siteなんて、一年目だけみると32円だったのに、2年間だと4222円。こんなことがあるから注意です。

ドメインの新規価格と更新価格はあらかじめ調べればきちんとわかるようになっています。(画像は記事作成時点のものなので、取得するときに再度調べてくださいね。)

ドメイン

後から経費がたくさんかかってしまうのはしんどいので、しっかり価格を調べてから購入することをお勧めしますよ♪

たくさん種類がありますが、長く運営していくことを考えると私は.comか.netがいいかなあって思います。

独自ドメインをいざ!取得

どのドメインにするか決めたら、購入手続きをします。

ドメインの横のチェックを購入するものだけにしてください。

ドメイン

ネームサーバー初期設定とは、サーバーとドメインを紐づけるために設定するもの。

ドメイン

エックスサーバーを契約しているのであれば上のエックスサーバーにチェックが入った状態のままにしておいてください。

この時点でネームサーバーの設定ができてしまうところが、エックスサーバーとエックスドメイン、一緒の会社でするメリットだと思います。

そして「お申し込み内容の確認・料金のお支払い」をクリック。

ドメイン

申し込むドメインが本当にあってるかどうか?チェックをしたら、支払方法を選びます。

お支払いをすませると、晴れて独自ドメイン取得完了!

申し込んだドメインはあなただけのもの。同じものは一つもありません。

なんだか嬉しいですよねー♪

まとめ

これで独自ドメインを取得することができました。ドメインの取得自体はネットショッピングをするようなもので、特に難しいものではありません。

次はレンタルサーバーに独自ドメインを設定します。

このままでは独自ドメインとサーバーはバラバラ。これでは自分の土地に家も建てれないし、住所がない状態なので紐付けしていきます。

時間があるならこのまま設定まで一気にやってしまいましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました