免許証番号は悪用できる?意味は?紛失・コピー・アップロードしちゃった!

免許証番号の悪用は可能? 豆知識的ネタ

免許証は運転する際に持ち運ぶだけでなく、本人確認の証明書としてもよく使います。その際に免許証のコピーをとられたり真ん中ちょい下に書いてある免許証番号を控えられたりするするシーンは多いですよね。

紛失しちゃうことだってあるし、最近でいうとネット上での本人確認のためにアップロードすることもあります。

免許証に書いてある免許証番号。これはただの数字の羅列ではなく、やはり意味があります。意味があるとすると悪用もできちゃったりするのかも気になるところ・・。

たくさんの数字が並んだ免許証番号。悪用できるのか?意味とわかることはどんなことか?みていきます。

免許証番号は悪用できるの?

免許証番号の意味を知るとある程度のことがこの番号から読み取れるようになりますが、免許証番号を悪用することはできるのか心配になりますよね。

それこそ免許証のコピーとかとられていると顔写真や住所まで記載されているのでさらに心配です。

免許証番号について意味はあとから説明しますが、この免許証番号で私たちがパッとわかることといえば

  • どこで免許を取得したか
  • いつ免許を取得したか
  • 何回免許証を発行したか

この辺りの情報です。

さらに調べたければ違反歴はわかります。私も教習指導員の資格を取得する際に運転記録証明書を交付して自分の違反歴を調べて提出したことがあります。

でも運転記録証明書は基本的に本人の申請によるものだし、代理で発行してもらうにしても委任状が必要。

委任状を本人の了解なく作って発行したとしても、わかることは違反歴や点数とかその辺りだけです。

もちろん個人番号となる「交付番号」(6桁)もあるので、免許証番号を管轄の警察・公安委員会が調べれば「違反歴」や「反則金に対する情報」、さらにいえば犯罪歴などまでわかってしまうことになります。

そしてローンなど組む際にも免許証番号は控えられるので、信用情報(お金に関する個人情報)にも免許証番号は紐づいていると考えるのが自然です。

でも、この免許証の番号がわかったからといって、個人では何も調べられない。

信用情報の開示も基本的には本人の証明がないとできません。

警察官や業者などが組んで悪いことをするなど超最悪な場合以外は免許証番号を悪用されるというケースはそこまでないのではと思います。

免許証番号の意味とは?

免許証番号の意味

免許証番号の意味がわかると持ち主のあれこれがちょっとわかっちゃいます。

この免許証の方(まる子さん)を例にみていきましょう。

(※昭和57年以降に免許証を取得・更新した場合の12桁です。それ以前の免許証番号は11桁)

左の2桁

まる子さんの免許証番号はこちら。

301000003210

赤字で書いた部分(左の2つの数字)は、まる子さんがどこの公安委員会で免許証を取得したのかがわかる数字です!

詳しくは下記の表をみてください。まる子さんは30なので、東京で免許証を取ったんですねー。

10 北海道 11 函館 12 旭川 13 釧路 14 北見

20 青森 21 岩手 22 宮城 23 秋田 24 山形 25 福島

30 東京 40 茨城 41 栃木 42 群馬 43 埼玉 44 千葉

45 神奈川46 新潟 47 山梨 48 長野 49 静岡

50 富山 51 石川 52 福井 53 岐阜 54 愛知 55 三重

60 滋賀 61 京都 62 大阪 63 兵庫 64 奈良 65 和歌山

70 鳥取 71 島根 72 岡山 73 広島 74 山口

80 徳島 81 香川 82 愛媛 83 高知

90 福岡 91 佐賀 92 長崎 93 熊本 94 大分 95 宮崎 96 鹿児島 97 沖縄

ついつい自分の免許証もチェックしたくなっちゃいますね!自分が取得した地域の数字が書かれているか見てみてください♪

では次の二桁いってみましょうー。

次の2桁

301000003210

まる子さんの免許証番号でいうと赤字で示した「10」の部分の意味は初めに免許証を取得した西暦の下二桁になります!

  • 1999年だったら99
  • 2007年だったら07
  • 2010年だったら10

という風になります。

自分が免許証を取った西暦なんて覚えてる?これを見ればわかるんです!改めて自分の免許取得年を確かめてみてください!

次の6桁

301000003210

次は二桁と言わず6桁がセットになっています。

この数字は「交付年ごとの一連番号を表示する6桁」とされており、番号そのものから何かを読み取れる意味はありません。

 

「0000」部分の4桁に色がついてますが・・これ謎です。

12桁のうち半分の6桁も意味がきちんとわからないのはつらいところですが、個人の番号部分と理解すれば良さそうです。

次の1桁

3010000032

気を取り直して!次の数字いきます。

右から2番目の一桁の「1」のところです。

この数字は「チェックディジット」と呼ばれるもの。

入力ミスなどを防ぐために、元の番号から<ある計算>により算出された数字が記載されています。モジュラス11っていうややこしい、文系の私には理解できない方法を用いて計算されているのだそうです。

この番号によって入力ミスが発見できたりする、すごい計算なんだとか!

昭和57年以前の免許証は11桁でしたが、昭和57以降はこのチェックディジットが追加されて12桁になりました。

最後の12桁目

30100000321

最後の数字(一番右の数字)は免許証の発行回数が表示されています。

免許証は大切な書類だけど、無くしてしまうこともありますよね?そんな時は再発行すると思いますが、再発行する事にこの数字は1づつ増えていきます。

ぱっと免許証をみて、番号の意味を知っている人だとあなたが何回免許証を再発行しているか解っちゃうんですね。

まる子さんは1回も再発行していないですね(笑)

あ・・ふとした疑問で10回異常だった場合のことも付け加えておきます。

10回以上再発行しても免許証番号は13桁になりません。10回の場合はなんと!「1」に戻ります・・。11回は2、12回は3・・ここまでくるともう訳わかんないですね。

何回無くしていようが関係ない?とも思っちゃいますが、重要な審査などで免許証を提出している場合はここの数字をチェックされているとも聞きます。

例えば住宅ローンとか・・。大切なものを管理する能力をみられているのか・・?

再発行の手続きも面倒だし、数字は一つづつ増えていくし、免許証を悪用されてしまう心配もあるし・・ということでやっぱり免許証の管理はしっかりと!ですね。

免許証の番号の意味をまとめると!

公安委員会番号 取得年下2桁 交付番号 チェックディジット 再発行数

まとめるとこんな感じになります。

交付番号に詳しい情報を読み取る方法がないところが悔しい感じですが・・この6桁以外の免許証番号の意味を知るだけでも持ち主の事が少しわかりますよね。

編集後記

免許証って顔写真もついていてどこにでも証明書として使えるものだからこそ、免許証番号等が悪用されないかどうかも心配になりますよね。

それと同時に免許証番号には意味があることも知ることができました。12桁にそんな意味があったとは驚きですよね。

日常的に使用し携帯する免許証のこと、今まで以上に知ることができたと思います。自分自身の免許証もチェックしてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました