添付ワードファイルがダウンロードでZIPファイルに変身?対処法は簡単!

PC関係

私はクラウドワークスでお仕事を発注をすることがあるのですが、納品されたワードファイルをダウンロードするとなぜかZIPファイルになっていたんです。

ん?と思って解凍してみると、普通に解凍されるもののいくつかのファイルが表示され、どこにもワードらしき文章がない・・!

せっかく納品してもらってなにこれ?ってことでこの状況をワーカーさんに聞いてみても、いつも通り送ってますということ。

二人であれ?ってなりましたが、対処法がわかりましたのでこの記事にまとめておきます。同じ問題に直面した方の役に立てば嬉しいです。

ワードファイルがダウンロードでZIPファイルに変身しちゃう?

※私の場合はクラウドワークスの納品によりこの状況になったので、そこでの場合の解説になります。

まずいつものやりとり画面では・・

ちゃんとワードファイルになってます。

なのに、ダウンロードしたらなぜかZIPファイルになり、解凍するとフォルダが表示されます。

勝手になに変身しちゃってるの?!驚きを隠せぬままZIPフォルダを解凍。

 

フォルダを開いてみても、なにやらまたフォルダが出てきてワードファイルは出てきません。

 

あやしいワードというフォルダをさらに開いてみても・・

 

「ワード的な文章ないやん!」突っ込みたくなります・・

どうやったらいいの・・そんな不安とびっくりでしたが、対処法はとても簡単なものでした。

ZIPをワード(docx)に戻す対処法

なんと対処法は名前の拡張子を「.zip」から「.docx」に変えるだけ!!!

単純にファイル名の後にあるzipをdocxに変えるだけなのです〜

 

超簡単になおります!

ファイルを右クリックして、

「情報を見る」か「名前を変更」どちらからでもいいので、解凍前のファイルの名前を変えていきます。

zipのところをdocxと書き換えます。

で、決定のためエンターをおしたら

パッとワードファイルに変身?!!?

 

対処としてはこれだけなんですが、ワーカーさんに聞いたり、自分でも調べたりして解決に少し時間がかかってしまいました(汗)

ワーカーさん側も普通に送っているのになぜこうなるのか?ということも合わせて調べてみると、元々docxファイルはいくつかのxmlファイルをzipにしたものでできているからサーバーによりzipになることがあるとのこと。

クラウドワークスでも今まではこうならなかったのですが、ある時期からダウンロードすると私の環境ではzipファイルになるようになってしまいました。

このワーカーさんとも数年のお付き合いなので聞いてみてもお互いの環境は変わっていないと判明。

でもこんなふうになったので、クラウドワークス側の何かの変更なのかもしれませんね。

まとめ

名前を変えるだけと言っても少々手間にはなりますが、これで、無事にワードファイルとしていつも通り開けるようになりました。

せっかくの納品文書が開けないとなるとワーカーさんにも申し訳ないので、解決してほっとしました。

何度もこの状況が続いているので同じようなことになっている方もいるのではないかと思い対処法をまとめてみました。

お役に立てると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました