PTA役員で楽なのは?仕事内容から考えてみた結果?

学校ネタ

子供が小学校に入学すると必ずと言っていいほどPTA役員の話が出てきます。一人目だったりするとわからないことがわからない状況で不安になる場合も。

PTA役員やるならできるだけ楽な仕事内容のものを・・そんな風に考えるのは自然なことですよね。

自分に向き不向きもありますし、どの役員をやるか?って事前に考えるためにPTA役員の仕事内容と、どの役員が一番楽なのか?についてまとめてみました。

完全に私の体験談になるので、小学校や地域ごとに違いがあると思いますが、一つの例として参考にしてみてくださいね。

小学校のPTA役員の仕事内容は?

PTA役員という言葉でまとめられていますが、実は中に様々な仕事内容のものがあります。

内容をみていきましょう。

本部役員

執行部とか本部とかいろんな呼び方があるけど、PTA全体をまとめる役の事です。

会長・副会長・書記・会計・会計監査・生活指導

こんな感じで構成されていることが多いのではないかと思います。各委員さんをまとめる委員長さんの意見を取りまとめて解決したり、PTA活動で生じたお金のやりとりを管理したり、PTAからのお手紙を作って配布したり。

毎月行われる運営員会は会場準備から進行までやります。入学式と卒業式、各行事ではお手伝いをすることも多いと思います。

時にはこれまでの規約を変える立場になることもあります。

正直大変なことが多いのですが、その分今後の役員活動に対して免除の条件がある場合もあります。

各委員の委員長

各委員が決まると、その中から委員長を決める場合が多いです。委員長になると本部役員の仲間になったり、運営委員会に出席しなければならないなどの条件がつく事もあります。

委員さんのまとめ役になるのでその分大変なこともあるけど、他の部分を各委員さんに任せることもできるので、みんなで相談して活動の仕方を考えられると楽?なこともある?

でも私的にはちょっとしんどい立場かもしれないって思います。なぜかというと免除もないのに委員さんより責任が思いから(経験済み)

ジャンケンなどで決めることが多いので、なりたくなくてもやらなくちゃいけない事も多いかもしれません。

委員

専門医院とかPTA委員とかいろんな呼び方があると思いますが、本部役員ではない役員さんの事を指します。

学校によって内容も呼び方も様々で

交流・学年委員・学級委員・指名・推薦・広報・環境

などなど色々あります。

学年行事を企画したり、次の本部さんを決めたり、広報誌を出したり。

学校活動の中のある部分に特化したような内容の委員で、自分の得意分野のものができると楽と感じるかもしれません。

小学校のPTA役員楽なのは結局どれ?

小学校のPTA役員で楽なのはどれだろう?選出時期になるとみんな話してます。

結論としては・・

  • メンバーによる
  • 自分の子供の人数による

ことが多いのも事実です〜。

メンバーはかなり重要で、まとめ役になる人がどんな人であるか、PTA役員に対してどんな思いがあるかなどによって違いがありすぎます・・!

中には「PTAは関係ない」という親御さんもいたりするので、名前だけがあるっていう状態でなにも関わってくれない場合もあります。

それと子供の人数も関係ありますね。

  • 本部役員をやると1年間大変な思いをする分、後から楽ができる。
  • 専門委員をやると委員自体は楽だけど子供の人数だけ委員を引き受けなくてはならない。

子供の人数によってこの駆け引きですよね。早めに決めておく事も重要になります。

もう一つ考えるべきは運営委員会に出る回数がどうなのかということ。

人数の少ない委員だったら毎回出ないといけないとか・・ですね。

私の地域の学校では「会計監査は本部役員になるけど、毎回会議には出なくていい」ので楽だと言われています。

それから生活指導も、人数が多い分楽とか、専門委員の中では交流(学年委員みたいなもの)が楽だとか多くの保護者が言ってますね。

学校によって状況やルールが違うので、先輩ママ友にリアルな感想をきいたり、相談したりできたら通う学校の実情を知ることができそうですね。

会長にもメリットがある?

私が感じたことですけど、PTA本部の中でなら「会長」も選択肢に入れていいんじゃないか?という思いもあります。

会長なんてとんでもないなんて、選ぶ前から避けてしまいがち。私も大勢の前で話すの苦手なので同じタイプなんですけど・・

会長は代表の立場なので、人前に立って話したり会長会議にでたりすることは多いものの雑務は副会長・書記・会計の方が多いです。

会長という響きだけ聞くとリーダーという重責を感じてしまいますが、人前に立つのが得意ってことなら、会長に立候補するのもアリかもですよ?

まとめ

小学校のPTA役員の仕事内容と楽なのはどれか?ということについてまとめてきました。

自分の立場や周りのメンバーによるところが多いけど、PTA役員ってメンバーは決まってからしかわかりません。

だからあらかじめそれぞれの役の仕事内容をきっちり把握したり、先輩ママに聞いたりして、まずは「知る」ことから始めるといいですよ。

そしてたとえ思ったPTA役員と違うものを引き受けることになっても、やってみるといろんなことがわかったりして楽しさもあります。

1年間特別なことができると思って活動していきましょう。

自分の時間を得るための働き方記事
「<自宅で稼ぐ方法>私が成功した、自分と家族の上手なつなぎ方」

コメント

タイトルとURLをコピーしました